うるおいLIFE(甘酒)

最近、私にははまっているものがある。

何を隠そう 甘酒だ。

甘酒には米麹からできたものと、酒粕からできたものの2種類があるが

私はアルコール入りの酒粕派。

酒粕をお湯で溶かし、しょうがをすり、砂糖を少々をいれ

夕食後~寝る前にの間にいただくのが楽しみなのだ。

市販のものは味が濃く、甘すぎる。

手作りは、自分で調整できるのがいい。

 

酒粕にもこだわりが出てきた。

スーパーで手にいられる、大手酒造メーカーのものも、もちろんおいしいのだが、

酒屋さんで時折販売されている、マイナーな蔵からでた酒粕が気になるのだ。

味覚が鋭いほうではないので、今は差がそれほど感じられない気がするが

なんだか、通のようなステイタス感を味わえて楽しい。

色々な酒粕を試して、違いが分かるようになるのがかっこいいと思っている。

皆さんも 酒屋さんに行かれた際には、冷蔵庫を覗いてみるのはいかがだろうか?

 

そんな甘酒にはおいしいだけではなく、飲む点滴と言われる効果もある。

調べてみると

酒粕 … アミノ酸・食物繊維、タンパク質が含まれ、ダイエットや安眠効果がある

米麹 … ビタミンB群や食物繊維が含まれ、美容や疲労回復の効果が期待できる

ようだ。

 

調べてわかったのだが、温度が重要らしい。

55度~60度をキープ。70度を超えると酵素が消えてしまうと…。

 

なんだって!!

毎日沸騰したお湯につけ煮出していたではないか!!

調子がいいと思っていたのは自力だったなんて。

思い込みとはすごいパワーがあるもんだ。

今日からは60度くらいで作ろう。

まだまだ伸びしろがあるなんて、希望しかない。

早く夜にならないかな。